メニュー

商品リストから探す

お得なキャンペーン

特集から探す

お得な商品

AV女優から探す

メーカーから探す

ジャンルから探す

シリーズから探す

ランキングから探す

電子書籍から探す

お知らせ

ラグジュTV 1281 容姿端麗、スラリとした長身スレンダースタイルが目を惹く歯科助手が登場!妖艶な舌使いで丁寧に巨根を愛で上げ、熟れかけた大人の色気たっぷりな身体をヒクつかせて喘ぎまくる!

欲しいものリスト追加数
636
サンプル再生回数
26,023
出演: 岬恵美 30歳 歯科助手
メーカー: ラグジュTV
収録時間: 70min
品番: 259LUXU-1293
配信開始日: 2020/07/31
商品発売日: DVD未発売
シリーズ: ラグジュTV
レーベル:
ジャンル: 顔射 美乳 パイパン スレンダー 素人 配信専用 独占配信 三十路
対応デバイス: Windows/Mac , iPhone/Android
評価: 3.8 (5 件) レビューを見る
商品紹介

歯科助手の仕事をしている岬恵美さん、30歳。スラリとした長身でスレンダーなスタイルと艷やかでハリのある肌、20代前半だと見間違えるほど若々しい容姿の美人。とても30歳とは思えない。1年ほど彼氏はおらず、寂しい日常を送っていると彼女は言う。若いときからAVに興味があり、マッサージ中に電マを当てられ、不本意ながらも感じちゃう系のAVが好きだという。性欲は強めで彼氏がいるいないに関わらずオナニーは欠かせないという。好みのプレイは強引にやられたり、言葉で責められたり…。過去にはカラオケ店でセックスをしたり、外から見られるかもしれない窓際でのセックスなど、羞恥プレイのようなセックスにゾクゾクと興奮したという。変態性の強いドM気質であることは間違いない。衣服を脱がせばより彼女のスタイルの良さが際立つ。キュッと引き締まったクビレ。どのパーツをとっても美しい。容姿端麗M気質の彼女をねっとりと責めて本性をさらけ出す…。

…すべてを見る

サンプル画像 (該当シーンは動画本編に収録されていない場合がございます)

ご購入はこちら

スーパーセール開催中 【初回購入限定】50%ポイント還元!
レビュー掲載でポイントプレゼント

ユーザーレビュー ※すべて購入済みの方が書いています。

平均評価:

(5点満点中 3.8点 / レビュー数 5 件)

» 商品のレビューについて

  • 可愛いお姉さん

    投稿日:2020/08/04

    皿ブレッドさんのレビュー

    ぶりんとしたお尻は良かった!
    が、なんだろう、全体的に体にハリがないかんじ。
    30歳という年齢を考えたらむしろ普通なのかもしれないけど…。
    「お姉さん」って雰囲気だけど喘ぎ声が可愛くて反応も良好なのがイイですね!

  • 抜けます。

    投稿日:2020/08/03

    ひろくん44さんのレビュー

    乳首舐め フェラ とても上手です。
    美脚もパーフェクト。

  • 「ちょっと遠めで映える」スレンダー美女!

    投稿日:2020/07/31

    サトシーノさんのレビュー

    顔は美人とカワイイ両方備えてるタイプ。そしてちょっと遠めだと可愛い。個人的に歯茎が見える女性はどんなけ可愛いくても大減点な趣向なため。そんな歯茎見えないから評価は「良い」どまり。顔は可愛いし、声も可愛い、特に上目遣いの時はかなり。あとサンプル見ればわかるけど、足が長くて綺麗。肌も綺麗。歯茎が見えなければ「非常に良い」だった。(笑)

  • レビューを全部見る
  • 「ちょっと遠めで映える」スレンダー美女!

    投稿日:2020/07/31

    サトシーノさんのレビュー

    顔は美人とカワイイ両方備えてるタイプ。そしてちょっと遠めだと可愛い。個人的に歯茎が見える女性はどんなけ可愛いくても大減点な趣向なため。そんな歯茎見えないから評価は「良い」どまり。顔は可愛いし、声も可愛い、特に上目遣いの時はかなり。あとサンプル見ればわかるけど、足が長くて綺麗。肌も綺麗。歯茎が見えなければ「非常に良い」だった。(笑)

  • よく通るアニメ声

    投稿日:2020/07/31

    山田太郎さんのレビュー

    この声好きです!歯医者で治療中目隠し状態で耳元で囁かれたら勃起しそうw
    顔は正直そこまで好みではなかったですが、全編通して声を楽しめました。ヘッドフォン推奨ですね!
    あ、歯科勤務なのに歯並び悪いのは残念でした…w

  • 思ったより

    投稿日:2020/07/31

    ウルトラメンさんのレビュー

    サンプルで見たよりも馬感ある。
    ただ、喘ぎ声はカワイイ。しかし、創作感も感じてしまった。

このページのトップへ